求人情報によくある「PC基本操作」って何?

主婦のミカタ主婦のミカタ

スタッフ登録フォーム
NEWS&TOPICS

求人情報によくある「PC基本操作」って何?

「PC基本操作できる方」「PC基本レベル」のお話

主婦のミカタです!こんにちは!

  

今日は、8/31で「野菜の日」だそうです。

しっかり栄養を取って夏バテ解消!と行きたいものです★ミ

 

さて今回は、求人広告の応募条件にある「PC基本操作、PC基本レベル」のお話。

 

わたくしなりに「PC基本操作のできる方」改めて考えたところ

「PC基本操作できる方」とした場合、以下の操作を想定します。

・キーボードでの入力ができる

・マウス操作ができる

・ネット検索が使える

・メール送受信、転送、添付ファイルの操作ができる

・ワードやエクセルなどフォーマット入力ができる

 

これにプラスして、オフィスのスキルが必要だったり、

(例)「EXCEL(表作成、四則演算)できる方」「WORD(文書作成、書式設定)できる方」

なにか専用ソフトやツールの実務経験、語学などが必要の場合、

(例)「勘定奉行が使える方」「イラストレーター、フォトショップの使える方」「TOEIC750点以上」

のように具体的な内容の表記をします。

 

---------------------------

enバイトさんから引用すると…

「PC基本操作とは…」

原則、初級レベルのExcel・Wordの操作ができれば応募可能です。ここでいう「初級レベル」とは、Excelであれば「合計関数を使った、基本的な表の作成ができる」。つまり、文字入力やSUMを使った計算ができるレベルです。Wordはもっとシンプルで、「(表を含まない)基本的な文章作成ができる」レベルを想定しています。
----------------------------

とのことです。

 

ただ、実際には「基本操作」の定義は、企業によってまちまちなのも事実。

「主婦のミカタ」ではなるべく就業後のミスマッチの無いように、

事前にしっかり派遣元さんからヒアリングし、

なるべく具体的に内容を記載するよう心掛けております<(_ _")>

  

是非、お仕事探しのヒントにお役立て下さい。 

 

 

 #週3 

「PC基本操作できる方」「PC基本レベル」のお話
初めて主婦のミカタをご利用の方
お仕事情報
一覧へ お問合わせはお気軽に♪
News&Topics
一覧へ